笠井・金田法律事務所へ問合せ

笠井・金田法律事務所

  • 対応地域

    東京都 埼玉県 神奈川県

  • 住所

    東京都新宿区新宿2-11-7 第33宮庭ビル1003号室地図を見る

  • 最寄駅

    各線「新宿三丁目駅」から徒歩1分

  • 営業時間

    (平日)9:30~17:30

  • 定休日

    土曜日・日曜日・祝日

  • 特記事項

    電話相談可能、初回面談無料、土日面談可能、18時以降面談可能

  • 対応分野

    遺産分割、相続手続、遺言、遺留分、相続放棄、相続調査、紛争・争続、成年後見

笠井・金田法律事務所弁護士からのメッセージ

“もしも”のときの、あなたの頼りになる存在に

相続問題はもちろん、高齢者問題や交通事故を中心に、広く一般民事事件や債務整理、消費者被害問題等に取り組んでいます。

迅速かつ的確な対応は勿論のこと皆様のお悩みが少しでも軽減できますように、御依頼者・御相談者の身になって、事件解決に取り組んで参ります。

もしもの時や困った時の、あなたの身近な頼りになる弁護士になりたいと思っています。もちろん、トラブルを未然に防ぐもの弁護士の仕事ですので、その前にお気軽に相談ください。ご依頼の際は、迅速かつ誠実な対応を目指します。

料金体系

初回相談

・30分まで無料※電話相談、面接相談ともに

2回目相談より

・30分ごとに金5,500円(税込み)※電話相談、面接相談ともに

遺産分割協議書等の文書作成料

・11万円(税込み)※但し、遺産及び相続人が多く、内容が複雑な場合は協議の上、加算して
頂きます。

遺言公正証書案の作成手数料

・16万5,000円(税込み)※但し、遺産及び相続人が多く、内容が複雑な場合は協議の上、加算して頂きます。

相続放棄の申述申立手数料

・16万5,000円(税込み)

遺産分割請求事件,遺留分減殺請求事件の弁護士費用

弁護士報酬基準等書式集が定める金額+消費税(面接相談の際にお見せし、ご説明します)

遺言執行手数料

弁護士報酬基準等書式集が定める金額+消費税(面接相談の際にお見せし、ご説明します)※調停及び調停外ともに

過去の取扱い事件

弁護士歴は44年になりますが、その間130~150件の遺産分割事件、遺言作成事件、遺言執行事件、遺留分減殺請求事件、相続放棄の申述事件を扱ってきています。

その中で印象に残っている事件を2件程記載します。

第1の事例

80歳台後半の男女が入籍しないまま50年以上同居し、事実上の夫婦として暮らしていました。2人の間に子供はなく、事実上の夫が心不全のため急死。遺産は約1億5,000万円であり、遺言書はありませんでした。

事実上の妻には相続権はなく、法廷相続人として被相続人の兄弟、甥、姪が7名。その多くは、遺産は同人らが相続権を有するのであるから、すべて引き渡すよう、事実上の妻に要求しました。

これに対し、「被相続人は出生して間もなく(1歳未満で)養子に出され、兄弟の誰ともまったく交際がなかった」「遺産は被相続人名義であるが、事実上の妻と共に50年間、必死に稼働して遺したもので、共有関係にあり、事実上の妻は遺産の2分の1の持分を有する」といった点を強く主張。

結論として、被相続人の兄弟らに遺産の1割を支払い、9割を事実上の妻が取得することに成功。この事案は訴訟外の交渉事案でした。

第2の事例

遺言公正証書作成時に遺言者は認知症のため、判断能力がなかったとして遺言無効確認訴訟を提起された事案。

公証人に対する緻密な尋問、及びその他の細やかな立証により、上記遺言は有効であるとの判決を勝ち取った事例でした。

笠井・金田法律事務所へのアクセス

double_arrow