弁護士法人ニューポート法律事務所 北九州オフィスへ問合せ

弁護士 弁護士法人ニューポート法律事務所 北九州オフィス

  • 対応地域

    福岡県

  • 住所

    福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階 COMPASS小倉112号室地図を見る

  • 最寄駅

    JR・北九州都市モノレール「小倉駅」徒歩6分

  • 営業時間

    (平日)09:00〜18:00

  • 定休日

    土曜日・日曜日・祝日

  • 特記事項

    電話相談可能、初回面談無料、土日面談可能、18時以降面談可能

  • 対応分野

    遺産分割、相続手続、遺言、遺留分、相続放棄、相続調査、紛争・争続、成年後見

弁護士法人ニューポート法律事務所 北九州オフィス弁護士からのメッセージ

少しでも有利な解決のためにも、当事務所の弁護士にぜひご相談ください

弁護士法人ニューポート法律事務所は、各オフィス、最寄駅から徒歩5分ほどと非常にアクセスしやすい場所となっています。相続に関するご相談は、気兼ねなくお話しいただけるよう30分まで無料です。法的観点から的確なアドバイスをさせていただきます。

相続問題は、親族間で金銭を分配するためトラブルになりやすいです。親族間だからこそ、他人の目を気にしないで好き勝手に主張を言い合う状況が生まれてしまいます。そのような状況で、相続人全員が納得のいく結果に辿り着くのは難しいでしょう。

しかし、弁護士が介入すれば、第三者的なクッションの役割になれますし、法的な土俵に乗った際の主張や裁判で認められる範囲など的確なアドバイスができます。状況にあった適切な判断ができるため、依頼者や相続人が納得するご提案が可能です。

当事務所では、弁護士の採用基準を設けており、レベルの高い弁護士のみを揃えています。一般的に事務所の規模感が大きくなってくると、その弊害として弁護士の質に均一性が保てなくなるケースが見られます。しかし、当事務所にはそのようなことは一切ありません。弁護士一人ひとりが高い教養を身につけており、相続トラブルに関する知識も経験も豊富です。中には相続に関する専門書に執筆参加している弁護士もいます。ハイレベルな弁護士がチーム一丸となってあなたの相続トラブルを満足の解決へと導きます。

相続事件では依頼する弁護士の力量によって結果はまるで変ってきます。法的要素以外にも必要な知識が多岐にわたるためです。少しでも有利な解決のためにも、当事務所の弁護士にぜひご相談ください。

料金体系

相談料

  • 初回30分無料
  • 着手金

  • 33万円〜
  • 報酬金

  • 300万円以下の場合 経済的利益の17.6%
  • 300万円超3,000万円以下の場合 19.8万円+経済的利益の11%
  • 3,000万円超3億円以下の場合 181.8万円+経済的利益の6.6%
  • 3億円超の場合 811.8万円+経済的利益の4.4%
  • ※調停の場合は+11万円
  • 遺言書作成

  • 11万円〜22万円 ※内容が複雑な場合は除く
  • 相続放棄

  • 11万円~ ※複数の相続人から受任する場合には、人数で乗じた上で適宜減額する
  • 過去の相談事例

    ケース1

    【相談内容】

    ・依頼者:40代男性

    ・亡くなられた方:父親

    ・相続人:母、長女、長男

    ・財産(遺産):不動産(土地・建物)、預金、生命保険

    依頼者宛に母親と長女の代理人弁護士から内容証明が届き、父親の遺産を内容証明郵便記載のとおり分割する旨の連絡がありました。 その内容が適切なものか、その他にも財産があるのではないかと心配になり、ご相談に来られました。

    不動産を母親に譲ることに異論はありませんでした。不動産の価格については、相手方は固定資産評価額を基準にすると反論してきましたが、もっとも、預金及び生命保険については、法定相続分とおりの分割となっており、不動産を母親の単独名義にする点が考慮されていませんでした。 依頼者は、その点も考慮して、預金及び生命保険を分割したいというご意向でした。 また、提示された預金及び生命保険以外にも遺産があるのではないかと考えておられました。 さらに、提示された預金の履歴を見ると、いくつか使途不明金がありました。これらを明らかにして、納得した上で遺産分割をしたいという意向もありました。

    【解決】

    こちらが取った査定額から若干の譲歩を行い、固定資産評価額以上の金額で評価することになりました。 提示された預金及び生命保険以外にも、預金及び生命保険があることが発覚し、その分も相続財産の中に入れることができました。 預金の中の使途不明金については、相手方から根拠資料を付した上での説明がなされ、依頼者も納得されました。 最終的には、母親が取得する不動産の価格も考慮した上で、預金及び生命保険を分割することとなり、当初の提示金額から倍増以上して遺産分割協議が成立しました。

    事務所概要

    代表社員弁護士 伊藤 弘好
    所属団体 東京弁護士会
    経歴
    • 2009年3月 東京大学法科大学院 卒業
    • 2011年12月 最高裁判所司法研修所 終了
    • 2011年12月 弁護士法人衞藤法律特許事務所 宮崎事務所入所
    • 2012年6月 弁護士法人衞藤法律特許事務所 福岡事務所長就任
    • 2014年1月 ウィンベル法律事務所 設立
    • 2016年6月 ニューポート法律事務所 設立
    • 2018年3月 当事務所 入所

    弁護士法人ニューポート法律事務所 北九州オフィスへのアクセス

    double_arrow