弁護士法人名南総合法律事務所 札幌事務所へ問合せ

弁護士 弁護士法人名南総合法律事務所 札幌事務所

  • 対応地域

    全国

  • 住所

    北海道札幌市中央区大通西5-1-1 桂和大通ビル38 6階地図を見る

  • 最寄駅

    「大通駅」3番出口徒歩1分

  • 営業時間

    (平日)9:00〜18:00 (時間外・休日)事前予約で対応可 ※メールでの問い合わせは24時間受け付けています

  • 定休日

    土曜日・日曜日・祝日

  • 特記事項

    初回面談無料

  • 対応分野

    遺産分割、相続手続、遺言、遺留分、相続放棄、相続調査、紛争・争続、成年後見

弁護士法人名南総合法律事務所 札幌事務所弁護士からのメッセージ

「想い」を実現すべく、専門家視点でアドバイス

ご相談者様個人の「想い」を聞き、その「想い」を実現すべく専門家の視点からアドバイスします。

私たち専門家が「お客様の未来を拓く光」となれるよう、税理士・司法書士などの他士業とも連携した総合的なリーガルサービスを提供しています。

個人の相続も、事業所や企業が絡む相続も、どうぞご相談ください。

料金体系

初回相談料:無料

ご相談いただくことで解決に向けて一歩踏み出すことができますので、ご依頼を検討いただくための初回相談料は無料とさせていただいております。

また、着手金や報酬金など、実際にいくら費用がかかるのかはご相談者の方も関心の高い項目だと思います。費用は案件ごとに異なるため、一概にいくらとは言えませんが、事前にしっかりとご説明いたします。

費用が気になる場合は、お気軽にお問い合わせください。

取扱業務

企業法務・顧問弁護士

会社経営には、取引先との契約やトラブル、債権回収、組織、従業員、事業承継、税務に関することなど、さまざまな問題が起こります。

そうした会社経営に関する各種の問題について、専門的立場から適切な対応を助言するとともに、契約書等の法律的な文書の作成・チェック、法的トラブルの未然防止、訴訟対応その他の法的サービスを提供し、企業経営をサポートいたします。

社内会議・社内プロジェクトチームに参加させていただくことも可能です。会社運営に関わる様々なテーマで社内勉強会・社内研修の講師も対応しております。

これまでに、中小企業、上場企業、マスコミ、大学、病院のクライアントに対し、法的サービスを提供し、大変好評をいただいております。

【このようなお悩みはありませんか】

  • 取引基本契約書を作成したい
  • 民法改正に対応したい
  • 海外の会社と合弁会社を設立するのと、業務提携契約を結ぶのとどちらがよいのか
  • インターネットで契約書の雛形を見つけたが、そのまま使用しても大丈夫か
  • 理不尽なクレームをしつこく言ってくる顧客に適切に対処したい
  • 従業員から訴えられた
  • 社内で不正が見つかったので、対処方法を聞きたい
  • 多額のリコール費用の負担を求められている
  • 会社の組織や体制を変えたい
  • 法務部門がないため日常的な法律相談をしたい

企業倒産法務

【このようなお悩みはありませんか】

  • 事業を再建したい
  • きちんと廃業して社会的責任を果たしたい

相続・事業承継

  1. 個人向け相続、財産管理サービス
  2. 中小企業のオーナー向け事業承継サービス

【このようなお悩みはありませんか】

  • そろそろ遺産の承継方法を決めておきたい
  • 事業承継をサポートしてほしい
  • 自分の生前から死後までのプランを書面化したい
  • 遺産分割の話合いが進まない

不動産・建築

【このようなお悩みはありませんか】

◆テナント側

  • 貸主から、老朽化のため、建物を立ち退くよう求められている
  • 貸主から、立退料の提案を受けたが、適正な金額かどうか分からない

◆オーナー側

  • 賃料の滞納が続いており、建物明渡しの請求をしたい

交通事故

【このようなお悩みはありませんか】

  • 保険会社の担当者との対応をするのが大変だ
  • 休業損害をしっかり払ってもらいたい
  • 示談金の提案がきたが低すぎる
  • 後遺障害等級認定を認めてもらいたい
  • 過失割合に納得がいかない

離婚

その他

その他のご相談も対応可能ですので、お気軽にご連絡ください。

過去の相談事例

相続は、多くの人と多数の権利関係が絡まり合う案件です。

ご相談者の方でも全部把握しきれておらず、「何をどうすればいいか分からない」と思ってご相談にいらっしゃる方も多いです。

事件が複雑になるのは、資産が沢山ある場合(資産家の場合)だけとは限りません。

たとえば過去受任した案件では、過去に発生した不動産の相続を長年に渡って放置したため、不動産の相続人や関係者が20人以上に膨れ上がっていた、という案件もありました。

近年の相続は、相続人間が疎遠になり、連絡を取るのも大変なことが増えてきています。更に、「関係者が多数存在する」となると、相続人の負担感はかなりの大きいと感じるところです。

当事務所では、このように複雑化した相続も、しっかり解決まで導いてきました。

「こんな相談するのはちょっと…」「自分でも状況が上手く説明できない」など悩まれることもあるかもしれませんが、少しでも解決しようと思われたときがチャンスです。

お一人で悩まず、是非ご相談にお越しください。

事務所概要

弁護士 井上 彰(いのうえ あきら)
所属団体 札幌弁護士会
経歴 ◆学歴

  • 2007年3月 北海道大学法学部卒業
  • 2009年3月 九州大学法科大学院卒業
  • 2009年9月 司法試験合格
  • 2010年12月 司法修習終了

◆職歴

  • 2011年1月 弁護士法人しょうぶ法律事務所(名古屋)に入所
  • 2016年4月 弁護士法人名南総合法律事務所(名古屋)に入所
  • 2019年4月 弁護士法人名南総合法律事務所 札幌事務所を開設
著書・講演等 ◆著書・論文

  • 2011年9月「企業のための残業トラブル対応マニュアル」新日本法規出版・共同執筆

◆講演・セミナー

  • 2013年7月 悪質クレームへの法的対応(各社のお客様相談室向けの講演)
  • 2015年2月 下請法勉強会(企業の社内勉強会の講師)
  • 2016年4月 労働事件対応弁護士が教えるトラブルとなりやすい就業規則の規定とその対策(社労士向け勉強会の講師)
  • 2016年12月 民法から学ぶ相続対策の落とし穴(会計事務所向け研修講師)
  • 2017年7月 契約審査担当者向け契約類型別のポイント解説(ビジネスカレッジの講師)
  • 2017年10月 債権法改正(会計事務所向け動画講師)
  • 2018年1月 社会人としての契約の基礎知識(会計事務所向け動画講師)
  • 2018年9月 事例で学ぶ 相続法改正により生じる実務への影響(会計事務所向け研修講師)
  • 2019年1月 コンプライアンス研修(企業の社内研修の講師)
  • 2019年2月 相続法改正(会計事務所向け動画講師)
  • 2019年4月 税理士業務とコンプライアンス(会計事務所向け動画講師)
  • 2019年11月 会計事務所職員が押さえておくべき相続実務に絡む3つの相続法改正を重点解説(東京・大阪・福岡) (会計事務所向け研修講師)
  • 2020年7月 契約審査担当者向け契約類型別のポイント解説(ビジネスカレッジの講師)
  • 2021年1月 コンプライアンス研修(企業の管理職研修の講師)

弁護士法人名南総合法律事務所 札幌事務所へのアクセス

double_arrow