井澤・黒井・阿部法律事務所 東京オフィスへ問合せ

弁護士 井澤・黒井・阿部法律事務所 東京オフィス

  • 対応地域

    東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県

  • 住所

    東京都中央区日本橋小舟町8-6 H¹O日本橋小舟町7階地図を見る

  • 最寄駅

    銀座線・半蔵門線「三越前駅」徒歩6分

  • 営業時間

    (平日)9:30〜17:30 (休日)対応不可

  • 定休日

    土曜日・日曜日・祝日

  • 特記事項

    18時以降面談可能

  • 対応分野

    遺産分割、相続手続、遺言、遺留分、相続放棄、相続調査、紛争・争続、成年後見

井澤・黒井・阿部法律事務所 東京オフィス弁護士からのメッセージ

不動産が絡む遺産分割にお悩みではありませんか

弁護士歴18年以上、これまで幅広い相続問題はもとより、不動産が絡む遺産分割に数多く携わって参りました。

特に、賃貸物件が含まれる案件などは、解決実績が多くある案件の1つです。賃貸不動産は、賃料収入等も考慮した適正な評価を行わなかった場合、妥当な遺産分割をすることが不可能となります。

法的な観点から、円満な解決となるよう、お力になりますので、お気軽にご相談ください。相続税などの問題や登記のことなども、税理士や司法書士との連携によってトータルサポートいたします。

このようなお悩みはありませんか

相続発生後、遺産の取り分に関するご相談

  • 遺言に自分の名前がない、内容に納得がいかない
  • 一方的な主張をする相続人がいて、話が進まない
  • 相続人の誰かが遺産を使い込んでる
  • 介護や生前贈与など考慮して、分けてほしい
  • 相手に弁護士がついている/調停を起こされた など

遺言書作成などの生前対策、事業承継にお悩みの方もご相談ください

  • 親が認知症のため生前に財産管理をしておきたい
  • 家族が揉めないように遺言書を書いておきたい
  • 経営している会社をスムーズに引き継ぎたい など

料金体系

遺産分割調停対応

400,000円~

遺言書作成

100,000円~

過去の相談事例

ケース1

【事例】

複数の賃貸マンションを所有していた方が亡くなり、遺産相続が生じましたが、取得する不動産の選択や、不動産の評価額を巡って争いが生じていました。

【解決】

受任をして遺産分割調停を家庭裁判所に起こしました。

裁判所を通じて不動産の適正な評価ができ、相続発生後の賃料収入についての精算も行いながら、依頼者にとって納得できる解決内容で調停が成立しました。

ケース2

【事例】

遺言書があったものの、依頼者に多くの遺産が相続されるとして、遺留分減殺請求をされていました。

【解決】

受任し、遺留分減殺請求訴訟への対応を行いました。

依頼者が相続した遺産についてやや不当に高い評価をされていましたので、不動産業者への査定などを通じて適正な評価額を主張し、最終的には、請求されていた遺留分減殺額を大幅に減額しての和解となりました。

事務所概要

代表弁護士 黒井 新
所属団体
  • 第二東京弁護士会
  • 東京弁護士会
事務所設立 2021年1月
弁護士 黒井 新
所属弁護士会 第二東京弁護士会
経歴
  • 出身地:埼玉県
  • 1996年 立教大学法学部法学科卒業
  • 2001年 司法研修所入所(第55期)
  • 2002年 弁護士登録
  • 2010年 黒井新法律事務所開業
  • 2020年 日本橋黒井法律事務所開設
  • 2021年 井澤・黒井・阿部法律事務所設立
  • 代表弁護士就任
著書
  • 願いを想いをかたちにする遺言の書き方・相続のしかた(日本加除出版・共著)
  • 遺言条項例278&ケース別文例集(日本加除出版・共著)
公職・委員・会務歴
  • 2017年  第二東京弁護士会常議員
  • 2018年~ 第二東京弁護士会綱紀委員
  • 2019年~ 日弁連犯罪被害者支援委員会副委員長
資格等
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • NPO法人遺言・相続リーガルネットワーク会員
  • 弁護士知財ネット会員
  • ​日本交通法学会会員

井澤・黒井・阿部法律事務所 東京オフィスへのアクセス

double_arrow