検討リスト

検討リストから問い合わせ
      検討済みリストは空です

閲覧履歴

    履歴が登録されていません

検討リスト

検討リストから問い合わせ
      検討済みリストは空です

閲覧履歴

    履歴が登録されていません
初回面談無料土日面談可能18時以降面談可能

ウェリタス法律事務所

【初回面談無料】 相談者様が少しでも気が休まるように、女性弁護士が親身になって解決して参ります。
兵庫県伊丹市南本町2-4-6 コバコンスビル2階

【初回面談無料】 相談者様が少しでも気が休まるように、女性弁護士が親身になって解決して参ります。

一人で悩まないでください。

私達はあなたの見方です。

少しでも困っている人のお役に立ちたい。

相談者様が少しでも気が休まるように、少しでも事件解決して幸せになれるように女性弁護士が親身になって解決まで寄り添います。

相続問題のお悩みはぜひご相談ください


営業時間外09:30-18:00

ウェリタス法律事務所
への相談はこちらから

\ 24時間受付中 /

Webで相談

\ 早期解決をご希望の方向け /

05075871958
「遺産相続弁護士ガイド」見たと
お伝え下さい

ウェリタス法律事務所の営業日・相談可能日

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

  • 31

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

※営業日・相談可能日が変更となる場合もございます。詳細はお問い合わせください。

受付時間

受付時間

09:30 - 18:00

09:30 - 18:00

09:30 - 18:00

09:30 - 18:00

09:30 - 18:00

定休日
土曜日・日曜日・祝日
備考
(土日祝)応相談

特長

特長・強み
初回面談無料 / 土日面談可能 / 18時以降面談可能
対応分野
遺言書 / 遺留分 / 遺産分割 / 生前贈与 / 紛争・争続 / 相続財産調査 / 相続放棄 / 成年後見 / 家族信託 / 相続手続き / 銀行手続き / 戸籍収集 / 事業承継
対応地域
兵庫県 大阪府 京都府 滋賀県 和歌山県

所属弁護士のご紹介

所長弁護士武本 夕香子弁護士税理士資格

経歴
【最終学歴】
京都大学大学院法学研究科修士課程(法学修士) 修了
その他
【著書】

「司法改革の失敗」(花伝社)

「司法崩壊の危機」(花伝社)

「先生大変です!!お医者さんの法律問題処方箋 (増補改訂版)」(耕文社)



【講演歴】

「私たちの終活」

「これからの人生と法律問題」

「遺言書訂正の方法」

「遺言と相続」

「離婚問題を考える」

「水の民営化問題を考える」

「法律のプロとお金のプロのお話 「将来の不安」を「安心の設計」に変える!!」

遺産相続の料金表

面談

初回相談料

無料 / 60分

2回目以降

5,500円(税込) / 30分

営業時間外09:30-18:00

ウェリタス法律事務所
への相談はこちらから

\ 24時間受付中 /

Webで相談

\ 早期解決をご希望の方向け /

05075871958
「遺産相続弁護士ガイド」見たと
お伝え下さい

遺産分割協議書等

文書作成料

11万円~(税込)

対象財産の金額によっても異なる場合があります。

営業時間外09:30-18:00

ウェリタス法律事務所
への相談はこちらから

\ 24時間受付中 /

Webで相談

\ 早期解決をご希望の方向け /

05075871958
「遺産相続弁護士ガイド」見たと
お伝え下さい

遺言公正証書案

作成手数料

13万円~(税込)

対象財産の金額によっても異なる場合があります。

営業時間外09:30-18:00

ウェリタス法律事務所
への相談はこちらから

\ 24時間受付中 /

Webで相談

\ 早期解決をご希望の方向け /

05075871958
「遺産相続弁護士ガイド」見たと
お伝え下さい

事務所へのアクセス

住所
兵庫県伊丹市南本町2-4-6 コバコンスビル2階
最寄り駅
交通手段
阪急「新伊丹駅」から徒歩7分
JR「伊丹駅」から徒歩10分

遺産相続案件の解決事例

CASE01

遺産分割の紛争

相談者の属性
60代
女性
相談内容

法定相続分で分けようとしても他の相続人が納得してくれない。

不動産の価格に争いがある。

不動産に住み続けたい。

解決内容

遺産分割調停を申し立てて自宅不動産をご本人の名義に変えきちんと分けました。

CASE02

遺留分の紛争

相談者の属性
60代
女性
相談内容

被相続人が何年も他の相続人の家に匿われ、亡くなった時には、すべての財産が他の相続人の名義になっていた。

解決内容

遺留分減殺(当時は、今は遺留分侵害額請求)の調停を申し立てて750万円を取り戻しました。

CASE03

遺言無効確認の紛争

相談者の属性
50代
女性
相談内容

被相続人が一旦公正証書遺言を作成したのに、亡くなる前に被相続人の生前の意思とは異なる内容の異なる自筆証書遺言を作成されていた。

解決内容

自筆証書遺言無効確認の裁判を起こして、自筆証書遺言の無効を裁判所により認定してもらい、その前に作成した公正証書遺言の内容に従い、相続することができました。

初回面談無料の弁護士事務所

土日も相談できる弁護士事務所

この地域で対応可能な弁護士事務所

double_arrow