検討リスト

検討リストから問い合わせ
      検討済みリストは空です

閲覧履歴

    履歴が登録されていません

検討リスト

検討リストから問い合わせ
      検討済みリストは空です

閲覧履歴

    履歴が登録されていません
電話相談可能初回面談無料土日面談可能18時以降面談可能

大野法律事務所

埼玉県川口市西青木2-1-45 レクイアーレ101号

1つでも多くのご相談に大小に関わらずお乗りします

当事務所は、埼玉県川口市にお住いの方を中心に月に100件以上のご相談をお受けしております。
私は、これら多数のご相談をお受けする中で、必ず「ご相談者様目線で、かつ話しやすい環境をお作りする」ことを意識しております。
「ご相談者様目線で、かつ話しやすい環境をお作りする」ことの意識の下、当事務所では、お電話及びライン@等での無料相談を積極的に行っております。
お電話やライン@等でのご相談のみで、ご相談者様が抱えている問題を解決できることも少なくありません。
私としては、1つでも多くのご相談に大小に関わらずお乗りしたいので、「このような悩みは弁護士に相談するべきではないのではないか?」と思うようなお悩みもぜひご相談ください。

【対応体制】
・初回相談無料
・電話相談可
・18時以降相談可
・土日相談可
・完全成功報酬契約可

【料金体系】

■相続放棄手続き費用
6万6千円(内消費税6千円)

■遺留分請求
・着手金:22万円(内消費税2万円)
・報酬金:取得した金額の11%(税込)

■遺産分割協議
・着手金:22万円(内消費税2万円)
・報酬金:取得した金額の11%(税込)

■遺言書作成
16万5千円(内消費税1万5千円)

■備考
・別途実費がかかります(通常1万円程度の実費となります)。
・完全成功報酬型契約も承っております(全ての案件についてお受けできるわけではありませんが、できる限りお受けいたします)。
・相続放棄手続きについて、相続放棄できる3か月の期間を経過している場合には、手続き費用が異なることがございます。その場合には、事前にご説明致します。
・遺言の作成には、別途公証役場へお支払いする費用がかかります。

営業時間外09:00-22:00

大野法律事務所
への相談はこちらから

\ 24時間受付中 /

Webで相談

\ 早期解決をご希望の方向け /

05075871687
「遺産相続弁護士ガイド」見たと
お伝え下さい

大野法律事務所の営業日・相談可能日

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

※営業日・相談可能日が変更となる場合もございます。詳細はお問い合わせください。

受付時間

受付時間

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

09:00 - 22:00

定休日
なし
備考

特長

特長・強み
初回面談無料 / 電話相談可能 / 土日面談可能 / 18時以降面談可能
対応分野
遺言書 / 遺留分 / 遺産分割 / 紛争・争続 / 相続財産調査 / 相続登記 / 相続放棄 / 相続手続き / 戸籍収集
対応地域
埼玉県 東京都 神奈川県

所属弁護士のご紹介

弁護士大野 太郎弁護士

経歴
【肩書資格】
宅地建物取引士

【経歴】
中央大学法科大学院卒業

遺産相続の料金表

事務所へのアクセス

住所
埼玉県川口市西青木2-1-45 レクイアーレ101号
最寄り駅
交通手段
「西川口駅」東口より徒歩5分

遺産相続案件の解決事例

CASE01

被相続人が亡くなってから3か月を経過した相続放棄

相談者の属性
40代
男性
相談内容

被相続人である依頼主の父親が亡くなって1年後に父親の負債が発覚した事例

解決内容

お電話でご相談した当日に事務所にお越しいただき、早急に戸籍を収集のうえ、相続放棄手続きを裁判所に申立てました。

ご相談から半月程度で相続放棄の申述が認められました。

CASE02

遺留分請求

相談者の属性
50代
女性
相談内容

弁護士費用(着手金)のお支払いが難しい場合の遺留分請求

解決内容

依頼者様の父親が、依頼者様のお兄様に全ての財産を相続させる旨の公正証書遺言を作成後に亡くなり、遺留分を請求するに至りました。

依頼者様としては、弁護士費用の着手金をお支払いすることが難しいとのことで、完全成功報酬型の契約(実費も全て無料)を締結いたしました。

案件自体も、私とお兄様弁護士との間で交渉を行い、半年程度で遺留分相当額を取得するに至りました。

CASE03

遺産分割協議

相談者の属性
50代
男性
相談内容

依頼者様の父親(被相続人)が亡くなり、被相続人の財産の中に不動産が多数存在したことから、どのような分割を行うべきかについて争いが生じました。

解決内容

ご依頼者様としては、それら不動産を全て売却して、その売却金を相続人間で分割するという方法を希望しており、私も売却という手段が相続人皆様にとって最善の方法であると判断いたしました。

そのため、私としては、それら不動産を売却することによるメリットを各相続人の方々にご説明し、最終的に全ての不動産を売却することで解決しました。

遺産分割協議の期間は1年以上かかりましたが、相続人の皆様のご納得の下、遺産分割協議を行うことができました。

初回面談無料の弁護士事務所

土日も相談できる弁護士事務所

この地域で対応可能な弁護士事務所

double_arrow